無添加 いか丸干し

そのままが、いちばん旨い

「 いか丸干し 」にも、いろんなタイプがある。
魚醤に漬け込んだり、半干しで仕上げたり。
しかし、どのタイプも賛否両論だろう。

ならばいっそ、個性的に作る方が良い。
むき出しの素材感、そして荒々しさ。
スルメはそのままが、いちばん旨い。

・ イカ塩辛のような味

味を例えるなら、いか塩辛。
食べやすさはない。
しかし、噛んでると、イカの甘味がするではないか。

そして、ワタの旨味。
添加物を使うと、味がボヤけてしまう。
丸干しのイカは、鮮度重視。
原料は、八戸産スルメイカ。
前浜で水揚げされるから、鮮度が良い。
「 まだ、しょっぱいなぁ 」
丸干しを試食してもらって、塩分が苦労しました。
「 焼くから、しょっぱくなるんだよ 」
そんなわけで、塩も無添加です。
* ヌメリを除去するために、塩水を使います。
弊社のいか丸干しは、生干し製法。
「 当たり前でしょ 」思われるかもしれない。
しかし、イカをボイルして乾燥させる。
そんな丸干しタイプもあるようです、ご注意ください。 いか丸干し 日本酒にあう画像

そのままでも、食べれます

必ずしも、焼かなくてよい。
そのままでも、食べれます。
少しづつ、ハサミでカットする方が良い。
いか丸干し 日本酒にあう 画像2

・ 純米酒に旨し

一番合うのは、純米酒だろう。
コメの旨味と、イカの味は相性が良い。
日本酒の香りは、強すぎない方が良い。

焼いて食べる

焼いて食べると、ひと味違う。
ワタの旨味が、さらに濃厚。
写真は七輪を使ってるけど、フライパンでOK。

・ かるーく、焼き目がつく程度

あまり焼かない、のがコツです。
焼きすぎると、ワタが苦くなります。
「 熱が通ったかな? 」
と言う程度でOK!

・ 冷ましてから、カットします

アチチ状態で、ハサミを入れないように。
ワタがブチュと出てきて、掃除が大変。
人肌くらいまで、冷ましてからカットします。

・ 日本酒、焼酎に

イカが熱いので、日本酒は冷やす方が良い。
もちろん、焼酎もあう。
米に限らず、麦でも合うだろう。
ただ、丸干しの味が強いので、水割りの方が良い。- いか丸干し ここまで -->
3商品


5,000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担

close
あああああああ あああああああ あああああああ あああああああq ああああああああ