鮭とばのカロリー、栄養成分 鮭とばとビールの画像

鮭とばの、カロリーから栄養成分

鮭とばのカロリーは、100gあたり291k/cal

と書いたけど。
100gは多すぎて、食べきれない。
現実的なグラム数で言えば
鮭とばのカロリー、栄養成分 鮭とば30g画像

鮭とば、一食分は30g( 上の写真が30g )

女性の方なら「 これでも多い 」
と言われるかもしれない。
鮭とばのカロリー、栄養成分 鮭とば30gとビールの画像

ビールに換算すると、グラス一杯分

鮭とば一食分のカロリーは87.3k/cal
ビールに例えるなら、220ml
だいたい、グラス一杯分。 

鮭とば100gの栄養成分表

検査項目 鮭とば 下限値 検査方法
カロリー 300kcal 1 修正アトウォーター法
たんぱく質 56.1g 0.1 ケルダール法
脂質 5.2g 0.1 ソックスレー抽出法
炭水化物 7.3g 0.1 計算式
食塩相当量 3.5g 1 原子吸光分光光度方
* 数値は日本環境科学による検査

・ たんぱく質が豊富

鮭とばのたんぱく質量は53%。
かなり多い方で、たんぱく質の宝庫などと言われる、
豆類の5倍近い。

・ 塩分は、パルメザンチーズと同じくらい

食塩相当量の数値を見ると3.5%、
同じくらいの塩分量をさがすと、
身近なところでは、パルメザンチーズ、
トマトケチャップである。

・ 糖質、炭水化物は、かなり少ない

鮭に限らず、魚類は炭水化物が少ない。
鮭とばの数値は7.3%。
焼き鳥、と同じくらいの数値。
* 糖質と食物繊維を足して、水化物に換算される
鮭とばのカロリー、栄養成分|鮭一本の画像

秋鮭の栄養

・ 目に良い「 アスタキサンチン 」

アスタキサンチン、とは鮭のピンク色のもととなる成分。
この成分は目に良い事で知られる。
また抗酸化物でもあるので、様々な効用が期待されています。

・ DHA、EPA

魚類に多く含まれる脂で、
中性脂肪を減らす、事で知られる。
しかし、近年は炎症の抑制作用など、
他にもいろんな機能があるようだ。

鮭の皮にも栄養

・ コラーゲン

鮭の皮には、コラーゲンが多く含まれる。
だから「 鮭の皮を、かじるのが好き 」と言うほどに噛み切れない。
しかしそんな皮も、焼くだけでパリッと香ばしい。

・ヒアルロン酸

うるおい成分、で知られる。
最近では洗顔フォームや、
化粧品にも使われる。
* 短時間で調べたので、誤りがある可能性がありますが、参考になれば幸いです。
鮭とばのカロリー、栄養成分 鮭の画像

鮭の赤身と、栄養の関係

鮭は「 白身魚 」

白身と赤身の違いは、筋肉の構成にある。
持久力、を重視する「 赤身 」
瞬発力、を重視する「 白身 」
鮭の筋肉は、瞬発力を重視する白身で出来ている。
鮭とばが出来るまで オキアミの画像

オキアミを食べると、鮭は赤くなる

では、あの赤身はいったいどこから?
「 オキアミ 」という、小さなエビをご存知でしょうか。
スーパーのお魚コーナーに並ぶ、小さなアミエビ。
本来なら白身魚の鮭は、小エビの赤身を蓄えて赤くなる。

シロサケ

もちろん全ての鮭が、オキアミを食べれるわけではない。
例えば、弊社の作業現場では、日によって鮭の赤身が違う。
「 今日はシロっぽいな 」「 赤身がぎっしり 」等など
昔の魚市場では、鮭のセリの際に「 シロサケー 」と呼んだらしい。
 

鮭とばの食べ方からチョイ足し 案内バナー


鮭とばが出来るまで 案内バナー

鮭とばの雑学 案内バナー

番外編 調味料のある、なしで、カロリーは違うのか?

無添加鮭とばと、鮭とばスライスで、比較すると

添加物が入れば、数値も変わるのではないか?
弊社製品「 無添加鮭とば 」と「 鮭とばスライス 」
で比較しました

数値は、あまり変化なし

無添加鮭とば  291k/cal(添加物なし)
鮭とばスライス 300k/cal(添加物あり)
と、あまり変化はありません。 


5000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担