鮭とばハラスって、何だべ?

鮭とばハラスって、何だべ?

中村漁業部、ネットショップ店長の中村です。
「 ハラスって、名前は知ってるけど、 」
何だろう?
「 普通の鮭とばと、何が違うの? 」

ハラスとは?

鮭の「 お腹部分 」の事。
ちょうど、手に持っている部分が「 ハラス 」。
鮭の脂が多いため、濃厚な旨味をもつ。

「 ハラス 」と「 ハラミ 」

名前が似ているけど、違う部位。
肋骨部分をハラミ、その下部分をハラス、と呼ぶ。
マグロで言えば、トロ部分。 

希少な部位

鮭の脂が、濃厚

ハラスは鮭の脂が強いため、
昔は捨てていたらしい。
さらに干すから、脂は濃厚。

鮭一尾から、二本しか取れない

ハラス部分は、希少部位。
鮭一本から、わずか二本しか取れない。

鮭とばハラス、が出来るまで 

天然秋鮭の旨味

ハラス二つ目の特長としては、赤身とは食感が違う事。
熱烈なファンが多い

旨味を、干し上げる

生産者から見た「 鮭とばハラス 」は
こだわりが強い
旨味を濃縮
熱烈なファンを作る。

「 鮭とばハラス 」の見分け方

メーカーによって、品質が違う

以前、お客様からのメッセージで
「 お気に入りのハラスに出会えました 」
なんて、嬉しいお便りが。

旨味はどうか?

大きな鮭ほど、脂ものる。
しかし、漁獲時期が悪ければ
脂があれば美味い、と言うわけではない。
天然秋鮭を使うから、旨味が強い

食感はどうか?

鮭の大きさによって、
当然ながら、ハラスの大きさも違う
小さい鮭は、やはり肉薄い傾向がある。
コラム 肉厚さの違い

もしかしたら

旅先で、鮭とばを食べて、感動して、もう一度、買ったけど、
「 あれっ、何だか味が違う! 」
というご経験は、ありませんでしょうか?
もしかしたら「 脂の違い 」かもしれません。
鮭とばハラス 案内バナー


5000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担