プレミアム鮭とば

 

・ きっかけは、間違いから

きっかけは数年前、鮭とばの調味を間違った事にある。
間違って出来た鮭トバ、にもかかわらず、
「 あれっ、こっちの方が美味しいぞ 」
それは不思議な発見だった。

・ 原価が高くて、

「 美味しいんだったら、作り方を変えれば? 」
そう思われるだろう。
しかし、商品化するには問題が。
そう、原価が高すぎる!という事で、断念せざるを得なかった。

作りたかった味

・ 例えるなら、原酒

現在の鮭トバは、あくまで市販用。
賞味期限や、品質安定、などをクリアするために小細工を。
しかし、その副作用として、本来の味と少し離れてしまう。
今回のトバは、そういった制約を解いた。

・ 以前とは、食感が違う

本来の鮭トバは、キメの細かい、サクッとした食感。
糖類を添加するせいで、食感がグニャっとなる。
( 書いて良いのかな? )
砂糖を最小限にすることで、サックリ食感。
まずは、これが作りたかった!

・ ギャップのある味

今回の鮭トバは、味の漬け方に企業秘密が。
もちろん、添加物は入っている。
しかし、無添加に近い味。
無添加と添加物あり、の中間だと思う。

いろんなお酒にあう

・ もちろんビール



・ 日本酒なら原酒



・ 通販ならでは
「 美味しいけど高い 」というのは、市販では難しい。
市販にはない美味しさ

・ 数量限定 

この企画、もちろん数量限定です。
「 やらかしてしまった 」という程度で。

・ 価格据え置き

今回のプレミアム鮭とば、原価は上がるけど、価格は据え置き。
あぁ、またやらかしてしまった、、
数量限定ですから、お早めにお願い致します。



 


5,000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担