家飲みならコレ!おススメの鮭とば(トバの種類と、合うお酒

中村漁業部、ネットショップ店長の中村です。
昔の鮭トバは、ほぼ一種類。
「 棒状のトバ 」がお土産の定番だった。

・ 鮭とばも、種類が増えて

しかし、最近ではいろんなトバを、見かけるようになった。
例えばハラスのトバ、脂が多いから炭酸系に相性良し。

のどごしビールに、濃厚な旨味

・ 脂がのったハラス

ビールのおつまみには、
鮭の脂が相性良し。
鮭とばスライスがおススメ。
辛口ビールに、燻製の薫り
 

焼酎には、固いトバ

・ 噛みしめるっ!そんなトバがおススメ

以前は麦焼酎を、良く飲みました。(現在は禁酒中)
あの奥深い味は、飲み飽きる事が無い。
一方で、合うおつまみは意外と少ない。

・ 噛むほどに、旨味!

昔から「 お酒のつまみは、固い方が良い 」といわれる。
焼酎をロックで飲む方、ウィスキーの水割りには、このおつまみが相性良し。

日本酒には、無添加

・ 自然な甘み

市販の鮭トバは、たいてい砂糖が添加される。
しかし日本酒にも糖質があるので、無添加がおススメ。
吟醸でも、原酒でも、日本酒の味を損なわない。
家飲みならコレッ、おススメの鮭とば 日本酒には焼いて 画像

・ 辛口の酒には、少し焼いて

気をつけるべきは塩分。

酎ハイに合わせる

・ そのまま食べて、レモンハイ

鮭とレモンは相性が良い。
例えばバター焼き、レモンを搾ると一味違う。
果実系でも、グレープハイはどうかな?
好みはあるが、甘くない酎ハイ、の方が良いだろう。

・ カリッと焼いて、梅酎ハイ

レモンにも梅にもクエン酸が含まれる。
クエン酸と鮭は、
レモン、梅、酎ハイにも種類があるので

 






 

 


5,000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担