無添加ひめたら Mサイズ

ひめたらMサイズ ファーストビュー

ほど良い大きさ、Mサイズ

ヒメタラには、S、M、L、の3サイズがある。
サイズによって、味わいや食べ方が変わる。
今回はMサイズ。

大きすぎないので、そのままでも食べれる。
成熟してるので、?タラの旨味もある。
他のサイズに比べて、バランスがとれている。
ひめたらMサイズ セカンドビュー

タラの旨味が、しっかりと

小さいヒメタラって、タラの味がうすい。
大きい方が、タラの旨味が出る。
ただ同時に、独特のクセ、もでる。

Mサイズって、ヒメタラの中間点だと思う。
旨味も出るけど、クセも少ない。 ひめたらMサイズ ヒメタラってどんな魚?

・ ヒメタラって、どんな魚?

姫たら、ですが正式名称は「 助宗鱈 」。
「 今日の鱈はどうだい? 」と聞くと「 まだまだ、ヒメだよ。( お姫様のように小さい ) 」などと返ってくる
魚体の小ささからついた、ニックネームのようなもの。

ひめたらMサイズ 塩分控えめ

・  塩分控えめ

基本的に、塩は添加しません。
しかし魚ですから、ヌメリはつきもの。
塩水に晒す事で、ヌメリを除去します。

・  乾燥タイプ

ヒメタラ、と言っても2種類あるようだ。
生干し、と乾燥タイプ。
前者はおかず、後者は珍味。
弊社製品は、乾燥タイプのひめたらです。
ひめたらMサイズ そのままでも食べれる

焼かずに、食べれます

Mサイズまでは、焼かずに食べれます。
もちろん個人差があるので「 固い 」という方も、いらっしゃるでしょう。
その場合は「 ハサミでカット 」試してしてみて下さい。

100均の、キッチンハサミでOKです。
ひと口サイズにカットすると、食べやすくなります。
「 固い 」と言う場合は、是非お試しください。

・ やっぱり、純米酒

ヒメタラも大きくなると、味に自己主張が出てきます。
日本酒に合わせるなら、純米酒、もしくは熟成酒などが良いかも。
コメの旨味が、相性良しです。

ひめたらMサイズ 焼いて食べる

ちょっと、焼いてみて

少し焼くだけで、香ばしさが出る。
もちろん「 ヒメタラが固くて、、 」
そんな場合にも、試してみましょう。
食感も食べやすくなります。
ひめたらMサイズ フライパンでOK

・ フライパンでOK

特別な器具は、いりません。
フライパンでも、電子レンジでも、
加熱できれば大丈夫です。
ひめたらMサイズ 焼き過ぎに注意

・ 焼きすぎ、にご注意

ヒメタラは、そのままでも食べれます。
だから、多少生焼けでも、大丈夫です。
あまり焼き過ぎない、のがコツです。
サッと火が通る程度が、おススメです。
ひめたらMサイズ 一口サイズにカット

・ ハサミでカットします

ひと口サイズに、カットしましょう。
その方が食べやすい。
100均のキッチンハサミで、エイッ!
あとは、食べるだけです。 ひめたらMサイズ ベネフィット

* 冷めないうちに、お召し上がりください

ひとつだけ、気を付けてください。
* ヒメタラが冷めると、ガチガチに固くなります。
粗熱を取る程度、で食べる方がおススメ。
冷めないうちに、お召し上がりください。
 
3商品


5,000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担

close
あああああああ あああああああ あああああああ あああああああq ああああああああ