尻尾のとば

尻尾のトバ ファーストビュー

尻尾のトバ

食べやすい、美味しい、それだけが鮭トバだろうか?
今回のトバは、ハードタイプ。

脂少なく、食べずらいので、あまり人気はない。
しかし、独特の良さがある。
良さ分かれば、ハマる味になる。
高級鮭とば、とは? 値段はどうかな画像

ハードタイプ

実際に買ってかれる方は、男性が多い。
固い食感、それもあるだろう。
しかし「 食べやすく 」なんて思わない。
「 固いけど、味がある 」そんなトバを作りたい。

・ 動く部分が、一番うまい

「 魚は、動く部分が一番うまい 」と言われる。
鮭で言えば、尻尾。
脂少なく、歯ごたえ強く。
まるでスジ肉のようだが、引き締まった旨味が隠れている。

・ スジの良さ

ハードにこだわったのは、スジの良さを出すため。
必要以上に、ガチガチにはしない。

・ 希少部位

尻尾だけで作るから、生産量も限られる。
もちろん、頑張ります!
ただ、品切れの際は、ご容赦ください。
高級鮭とば、とは? お店の対応

トバなんて、食べ飽きた

そんな方に、是非召し上がって頂きたい。
噛みしめる旨さ。
他のトバにはない、深い味。
高級鮭とば、とは?塩分をチェック

・ 固い方が良い

「 酒のつまみは、固い方が良い 」と言われる。
日本酒なら、原酒がおすすめ。
噛む旨味が 
高級鮭とば、とは? まずは無着色

品切れの際は、ご容赦ください

尻尾だけで作る、鮭トバ。
残念ながら、数量限定です。
鮭一本から、あまり獲れないんです。

・ 今年は少ないと思う

やっぱり鮭が、、とれません。
温暖化のせいでしょうか、昨今は原料不足が深刻です。
供給は、、大変申し訳ございません、不安定です。
3商品


5,000円以上のお買い上げで、送料、代引き手数料を弊社負担

close
あああああああ あああああああ あああああああ あああああああq ああああああああ