さきいかのカロリー、栄養成分 さきいか画像

さきいかのカロリー、栄養成分

中村漁業部ネットショップ店長の中村です。
「 さきいかって、カロリー高いんでしょ! 」
なんて言われるけど、本当はどうなんだろう。

さきいか100gは、279k/cal

と書いても、ピンとこない。
そして、食べきれる量でもない。

さきいか一食分は、30gくらい

上の写真で、弊社さきいか25gくらい。
女性の方ですと「 これでも多い 」
と言われるかもしれません。
今回は30g、を一食分として計算します。

一食分のカロリーは、83.7k/cal

ビールに例えるなら、200mlくらい。
缶ビールは、350mlですから、
だいたい、グラス一杯分に換算されます。

さきいか、ポテトチップスなど、3種類を比較

今回はおつまみに定番の、乾きもの3種類と比較しました。
さきいか、ポテトチップスなど、100gの参考数値

  さきいか ポテトチップ 塩せんべい
カロリー 279kcal 554kcal 373kcal
脂質 3.1g 35.2g 1.0g
たんぱく質 45.5g 4.7g 7.8g
炭水化物 17.3g 54.7g 83.1g
* 数値につきましては、五訂日本食品標準成分表、より引用。

さきいかのカロリーは、高いのか?

さきいかのカロリーは
3種類の中で、一番少ない数値です。

脂質はどうか?

脂質は、2番目に低い。
ちなみに、イカの脂質は「 コレステロールを下げる 」そうです
こうなると、あった方が良いのか、悪いのか?
しかし、残念ながら、たいした量ではありません。

たんぱく質は、、サプリメントのよう

たんぱく質については、
今回比較した、ポテトチップスに限らず、
ふだんのおかずに比べても、ひときわ高い。

炭水化物は、いちばん低い

イカも、魚ですから、
炭水化物は、当然少ないです。

塩分は、評価が分かれる

数値としては高い方ですが、
魚ですので、海水中のミネラルを含みます。
このミネラル分が、塩分として加算されるので
結果として、数値も高く出ます。

イカの栄養について

1 タウリン

タウリン、と言えば、あの栄養ドリンクでお馴染みです。
しかし直接に、疲労回復させるわけではありません。
「 タウリンが、肝臓に良いっ! 」という根拠で、
肝臓機能が改善され、疲労回復につながる、という理論です。

2 多種類のミネラル

イカに含まれる、ミネラルの種類はたくさんある、
しかし、ミネラルは無機分だから、
取りすぎの心配がでる。
イカのミネラル、微量づつ含まれるため、取りすぎの心配はない。

さきいかの雑学集何無いバナー

さきいかのカロリー、栄養成分 さきいかの画像
トップページ案内バナー
 

「 美味しいさきいか 」の見分け方

1 イカの原産国

この文書を書いてる現在、流通しているさきいかの、
かなりが海外産
海外だと、イカの種類が違う、事が多い。
「 昔食べたあの味 」は、今となっては贅沢もの。

2 毛羽があるか

この毛羽を出すのが、職人技。
きちんと、伝承されているのか、
技には理論がある。
3 味が濃くないか
採算向上のため、ひつよう以上に、
調味料を入れる場合がある